Event is FINISHED

辻先生の放課後トークLIVE・教えて!東大生vol.2『高3の夏、どう乗り切った?』

Description
辻先生の放課後トークLIVE 
シリーズ 教えて!東大生
vol.2『高3の夏、どう乗り切った?』

ゲスト:木下慶悟さん(東京大学理科1類・2年)
   :森田晃平さん(東京大学文科3類・2年)
   :常陰崇生さん(東京大学文科3類・1年)

聴く人:辻正太(コラーニングスペースHLS弘前)
―――――――――――――――――――――
日程:2020.8.12(水)
時間:21:00~22:00
場所:オンライン(ZOOMを使用します)
※Youtubeでも配信します(URLはこちら)
https://youtu.be/2ERlnRuLZDM

対象:高校生メイン(保護者の方もOK)
料金:無料

【申込方法】
・ZOOMで参加する方は、Peatixより無料チケットをご購入ください。登録したメールアドレスに参加URLが届きます。

★東大生に直接質問を投げかけたい人は、ぜひZOOMで !
―――――――――――――――――――――
コラーニングスペースHLS弘前が新しいオンラインコンテンツ、『辻先生の放課後トークLIVE』シリーズを始めます。

新卒で埼玉県の中高一貫校に赴任した辻は、11年間、体育教師・担任・サッカー部監督として熱い毎日を送りましたが、世の中が目まぐるしく変化していく中で、学校の中だけで子供たちを育て切ることの限界を感じ、33歳で学校を飛び出しています。

世代や地域を超えて、多様な人々がともに学びあい、未来を切り拓くをコンセプトに、コラーニングスペースHLS 弘前を立ち上げ、現在4年目を迎えています。


かつての教え子たちも、今や立派な社会人あるいは大学生として活躍しています。この放課後トークLIVEシリーズでは、元教え子たちと様々なテーマで雑談をしながら、あらためてこれからの“キャリア”や“学び”について考えます。

今回お送りするのは、「教えて!東大生」シリーズです。HL S弘前の2階にOPENする放課後個別学習室のオンラインメンターにも就任してくれる現役東大生3名に、 東大での学びや、今後のキャリア、かつて乗り越えた受験勉強のことなど、今、地方の高校生に聞いてほしいテーマについて、インタビューしたいと思います。

2回目は、ずばり高校3年の夏過ごし方。今年はコロナの影響もあり、なかなか思うように受験勉強が進んでいない高校生も多いのかもしれません。今からでも取り入れられる勉強法なども含め、お伝えできればと思います。

参加者の皆さんには、ZOOMに入っていただいて、直接 3人に質問してもらってもいいですし、Youtubeのライブ配信を見ていただいてもOKです。動画はアーカイブしていきますので、当日見られなくても、ぜひ後日視聴してください!

尚、教えて!東大生シリーズ以外にも、若手社会人に就活のお話を聞く、シリーズも開催します。こちらは大学生・ 就活生向けのコンテンツです。お楽しみに。

ではでは、「放課後トークLIVE」でお待ちしております!
―――――――――――――――――――――
◆ホスト・プロフィール
辻 正太
株式会社まちなかキャンパス / 株式会社BOLBOP 代表取締役
コラーニングスペースHLS弘前 主宰
https://hls-hirosaki.com/

1982年、奈良県吉野町生まれ。
東京大学教育学部卒業後、埼玉県の中高一貫校に体育教師として11年間勤務。
新しい学校の形を模索して、㈱BOLBOPに参画。2016年に弘前市に移住し、翌年「世代や地域を超えて、多様な人がともに学びあい、ともに未来を切り拓く」をコンセプトに「コラーニングスペースHLS弘前」を設立。
「地域スタディ円卓会議」や「企業と高校生の相互理解促進セミナー」など、学びの場づくりに従事している。弘前大学非常勤講師。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#690307 2020-08-08 02:13:59
Wed Aug 12, 2020
9:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
入場券 FULL
Organizer
コラーニングスペースHLS弘前
408 Followers

[PR] Recommended information